2016年08月14日

Evernote有料化

Evernoteからの引っ越し先として、ウェブ上ではほぼonenoteしか上がってこない。
しかしonenote、言うほど良くない。

自分が書いたものを保存しておくにはそこそこ。Androidアプリもさほど悪くない。(起動が遅い)
タグがつけられないのが不便。フォルダで管理しろという考えなんだろうが、時代遅れだと思う。

なによりダメなのはウェブグリップの貧弱さ。
PC-chromeのクリッパーでクリップするとウェブページが画像として取り込まれる。これじゃあとで検索したり文字や画像を拾えないじゃん。実はPCアプリには画像をあとで文字検索できるようにするという機能があるのだが、いちいちそんなことやるくらいならメモアプリの意味がない。
Androidアプリはもっとダメ。ウェブグリップといってもURLが保存されるだけ。
ブックマークと変わらない。どんな内容なのかは自分で書けつうのね。
そういう直感的に操作できない、やるべきことをあなた自身が理解してきちんとやりなさい、というのがマイクロソフト的なユーザーへの対応。その体質は全然変わってないんだと再認識した次第。

「書いたものを公開する」こともonenoteは不得意。Evernoteはあと一歩でブログ代わりになりそうなんだが、onenoteはまったく及んでいない。

Evernoteからの引っ越し先として、もうひとつの候補はGoogle Keep。こちらはまだまだこれから。Google Docsとの連携もありややこしい感じもするが、それでもonenoteよりは「これから」な分希望がある。と言えばある。

ということでいまさらながらEvernoteのがんばりを再認識しているわけなんだが。。。
どうするか。
posted by シマウマ at 09:23| Comment(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。