2008年07月17日

free-viruscan.com

そりゃあもう。
OSはWin2000,ブラウザはIEクローンのMaxthonを使用している。AntiVirusソフトはNorton。
Windows Explorerで,フォルダをクリックすると,以下のメッセージダイアログが表示されるようになってしまった。
----
Critical Error!
Attention, [Windows-LoginName]! Some dangerous viruses detected in your system. Microsoft Windows 2000 files corrupted.
This may lead to the destruction of important files in C:\WINNT. Download protection software now!
Click OK to download the antispyware.(Recommended)
「はい(Y)」「いいえ(N)」
----
「いいえ」をクリックする(「はい」を選択したことはない)と,ブラウザが起動し
http://free-viruscan.com/id/4912933/4/1/(←表示させない方がいいよ)
が開く。「IE AntiVirus」というタイトルのオンラインウィルスチェック風のページ。
スキャンを(一見)しているような画面表示のあと,
----
Download Free Scan!
「OK」「キャンセル」
----
というダイアログが表示され,「キャンセル」を選択すると,ブラウザがしばしかたまったあとに
「-- Webページ ダイアログ」
という空白のポップアップが表示。
これは右クリックも効かない閉じることしかできないページで,閉じると上記「IE AntiVirus」が開き,以下繰り返しとなる。
この「IE AntiVirus」ページはブラウザの広告ブロックで表示されないようにできたので上記ループは避けられたが,なにせIE操作ではなくエクスプローラのフォルダ選択ごとにダイアログが表示されるのに閉口した。
--
1年くらいNortonの更新を惰ってきたのだが,しょうがないので更新手続き。5,000円也。でライブアップデートしてスキャンするも,何も発見できず。ちっ。つかえねーぜ,Norton!
次に,
http://okwave.jp/qa4123367.html
を参考させてもらい,
1.Remove-it
2.SUPERAntiSpyware
3.Spybot Search and Destroy
という福音をいただいた。
1→3→2
という順で試した。2を最後にしたのはなんとなくソフト名がふざけているように感じられて。
1と3はそれぞれなにがしかの怪しいアイテムをピックアップしてそれぞれすべて解消したが,上記現象は解消されなかった。
で! 2で解決した。
SYSMTE32\IEFL.dll
というのがロードされていて,どうもそれが本体だったようだ。セーフモードなら削除できるかもね。
ありがとう,okwave,コメントしてくれた人,そしてSUPERAntiSpyware。

ラベル:virus
posted by シマウマ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。