2015年11月27日

残酷な神が支配する

マイマップをiframeに表示させる方法は前に書いたけど、なんと!マイマップからは経路検索とかできない仕様になってるらしく、そんなんじゃページにGoogleマップ埋め込む意味が半減、いや80%オフしてしまうじゃない!
閲覧ユーザーからすれば、このマイマップに☆印つけてお気に入りに登録して、はじめて自分(固有)のマップにポイントを持ってくることができ、そうすればルート検索できるようになるんだけど、そんな人に優しくない手続きをユーザに強いるのは(人の感覚からすれば)できないよね。ね!
マイマップじゃ駄目だぁ!ということで、丹精込めて作ってきた全国○○一覧マップは用なしになりそう。けっこう悲しい。
涙をふいて、 http://maps.google.co.jp/maps?q= の使い方をちょっと勉強してやってみると、経度緯度でポイントに旗を立てることはできた。そこからルート検索には行けるようだ。ただし。Google様は自らご存じない場所に下々の者が勝手になんらかの名前をつけることはお許しになっていないようで、「32°05'18.9"N 130°20'41.5"E」(この数値がまた指定した経度緯度とは微妙に違うという不思議もあるけど、ちょっと待って、それはまた機会があればね!)とかって名前?でしか表示できない。もちろん追加情報なんかも表示できない。こういう状況を人は「イマイチ」という。
だが、これならなんとかかろうじて(?)経路検索できる。イマイチだけどこれでいくしかないのか。
という不満を胸にGoogleMapsAPIなるご神託を読解してjavascriptってみる。とすると、目的地に旗を立て、自前のインフォメーションを表示することもできた。マーカーアイコンも変えられるし、マーカーびよんびよんするとか、ほかにもいろいろさまざまマイマップ以上にカスタムができるようだ。だがだがしかしか、今度はまたしてもマイマップと同じくルート検索をさせることが難しい。たぶんできなくはないのだが、Javascript調整で手間暇かかる。たとえば、
http://phpjavascriptroom.com/example3.php?f=module/include/ajax/gmapv3/directions/directions1.inc&ttl=%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB
上記、APIを用いてルート検索をさせるサンプルがすばらしいのだが、しかし残念ながらこれだけでは不十分でユーザーに出発点を選択させる手続きを加えないといけない。これを自力で実装する、その山に登りはじめる前にすでに息切れがする。
もちろんこれは神のお与えになった試練であることはわかっているのだが、、、、
と、それに取り組むまもなく、またまた腰くだけなのは、このGoogleMapsAPIにて表示したマップを含むページをiframe内に表示しようとすると、おお! 真っ白。なんてこったい、神はiframe内ではAPIを用いた地図表示をお許しにならないのだった。。。勉強する前に知りたかった。今回のわたしにはGoogleMapsAPIなる神託はなんの救いももたらさなかったという。

ということで結局は、http://maps.google.co.jp/maps?q= でやるしかないのだった。
やっと、とりあえず、そうした。(二日かかった。疲れた。)


posted by シマウマ at 20:17| Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。