2020年08月15日

rss の content:encoded を読み込む【覚書】

Feed.phpで、
linkとかtitle、descriptionは、
$item->link
といった形で簡単に読み込むことができる。
descriptionは概要。本文全部が欲しいときはどうするか。
rssを直接見れば、content:encodedにあることはわかる。
これを取り出すには?
ネット情報だと何やら怪しい?難しい?解答ばかり目に入ってくる。
だけど、
$item->{'content:encoded'}
で満額解答である。
あまりにあっけなくてびっくり。


posted by シマウマ at 16:48| Comment(0) | php | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。